« 職員室PC棚 | トップページ | ハイテクで田舎暮らし »

2018年12月22日 (土)

豊田市のカフェにときめく(1)~ギャラリー寛~

私が自転車で最も多く走るのは、豊田市です。
ですから、豊田市のカフェについても書かないわけにはいきません。

 

豊田市ではありますが、愛知万博瀬戸会場の近くです。
私にとってはいろんな因縁のある場所です。
愛工大近辺の森は、今では良い感じに茂っています。
晩秋に行くと、うっとりします。

 

しかし特筆すべきは、場所よりも建物でしょう。
本物の古民家です。
築200年だそうです。
「曽野珈琲」も本物の古民家ですが、あれよりも格式がずっと高いです。

 

Kutsurogi01

 

他にもステキな建物が3つあります。
もちろんギャラリーもステキです。
器も庭もステキです。

 

Kutsurogi02

 

私のような庶民が行く場所ではないかもしれません。
それでも何度でも行きたくなるカフェなのです。

 

|

« 職員室PC棚 | トップページ | ハイテクで田舎暮らし »

カフェ」カテゴリの記事

豊田市の魅力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豊田市のカフェにときめく(1)~ギャラリー寛~:

« 職員室PC棚 | トップページ | ハイテクで田舎暮らし »