« 鯉のぼり | トップページ | 教室用ワゴン 4台目 »

2019年5月 5日 (日)

山里のお蔵展(第10回)

10連休の9日目に、豊田市東萩平町の2軒のお宅で5日間に渡って開かれるイベントに行ってきました。

「小渡より近いから楽勝」と思い、自転車で行きました。

失敗でした(^^;)。

 

下川口で矢作川を渡り、東進します。

「ここ、住みたい!」と思わせるステキな田舎風景が続きます。

ここまでは、順調でした。

笹戸カントリーの看板で北進すると、そこからは上りが続くのでした。

今日は走ることが目的ではありません。

バテないように、汗をかかないように、ノロノロと上ります。

まだか~?

Okura01

ようやく会場に着くと、そこは絵に描いたようなステキな場所でした。

後ろに山、前に田んぼ、木造の建物と蔵!

私にとって理想の組み合わせです(^^)。

小さな蔵に入ると、そこには私好みのグッズがたくさん展示されていました。

ガラス製品、陶器、籐のかご、古布、等々。

買って帰りたい品物が3つありましたが、自転車では持ち帰れません。

失敗でした(^^;)。

作家さんのお名前は分かったので、またの機会があるでしょう。

 

店番をしていた方は、なんと3月に吹きガラスでお世話になった「cocoro」の方でした。

思い出しました。

今回のイベントのチラシは、あの時ガラス工房でいただいてきたのでした。

話を伺うと、今回出品している作り手さんたちは、豊田市の方だそうです。

うーん、奥が深いぞ豊田市!

Okura02

今回最大の目的は「竹細工体験」でした。

12月に「季の野の台所」に行って以来、竹細工をやってみたかったのです。

しかし、用意されている材料で作るカゴは、用意していったデイパックには大き過ぎました。

自転車で来たのは失敗でした(涙 3回目)。

 

収穫もありました。

講師の方と話してみると「それなら、ウチの会においで」(!)

そこにいた若い女性「これ、私が1か月通って初めて作ったカゴなんです」

おお。

講師の先生「竹の切り出しからやっています」

おお、おお。

若い女性「私は竹林整備もやっています」

おお、おお、おお!

「引っ越して落ち着いたら、おじゃまします」

と挨拶して、満足して帰りました。

 

帰りは、違う道で矢作川まで下りました。

その後は、左岸を走りました。

こちらの方が、夏には快適だろうなと思いました。

いろんな収穫のあった1日でした。

豊田市に住むのが、ますます楽しみになってきました(^^)。

 

|

« 鯉のぼり | トップページ | 教室用ワゴン 4台目 »

自転車」カテゴリの記事

豊田市の魅力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鯉のぼり | トップページ | 教室用ワゴン 4台目 »