« 干し柿とサツマイモを持って実家へ | トップページ | 『杜人 環境再生医 矢野智徳の挑戦』上映会 ~大地の再生~ »

2022年10月29日 (土)

登山道整備 ~岐阜県・屏風山~

ウィキペディアでは「屏風山」を14山掲載しています。
本稿で取り上げるのは、岐阜県瑞浪市と恵那市の境にある屏風山です。
「瑞浪山の会」では、定期的にこの山の登山道を整備しています。

この日の作業内容は、倒木処理と笹刈りです。
総勢6名、平均年齢59歳!というパーティです。
大草駐車場から入山します。
私にとっては初めての道です。
以前は「優しい山」という印象を受けましたが、西側から登ると、ちょっとワイルドな道でした。
私は登山靴でなく安全靴で行ったので、花崗岩むき出しの箇所で滑って転びました(^^;)。

Img3613

この後は、チェーンソーで倒木処理をしたり、刈払い機で笹刈りをしたりしました。
私はあらん限りの道具を軽トラに載せていったのですが、使ったのは充電刈払い機と手ノコだけでした。

私は入会してから半年になりますが、他の会員と一緒に山に行くのは、これが2回目です。
実に学びの多い1日でした。

倒木処理の仕方
エンジンチェーンソーの始動
チェーンソーは目立てが大事
大排気量チェーンソーは快適
おいしい焼き芋の作り方
おいしい干し芋の作り方

Img3612

秋の黒の田東湿地では、シラタマホシクサが咲き乱れ、キキョウ?もたくさん咲いていました。
秋の湿原がこんなに美しいとは、驚きました。
月山付近ではシロモジが黄葉し始めており、11月にまた来たいなと思わされました。

Img3608

山の木を切ったのは、久々でした。
楽しい時間でした。
また参加させていただきます。

|

« 干し柿とサツマイモを持って実家へ | トップページ | 『杜人 環境再生医 矢野智徳の挑戦』上映会 ~大地の再生~ »

」カテゴリの記事

東濃地方の魅力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 干し柿とサツマイモを持って実家へ | トップページ | 『杜人 環境再生医 矢野智徳の挑戦』上映会 ~大地の再生~ »