« 白菜の若葉が美味しい | トップページ | 旧余部橋梁と『夢千代日記』にしびれる »

2023年4月 3日 (月)

ギフチョウ舞うシデコブシの谷 ~シデコブシ観察会~

今年も、夢のような1日でした。

「シデコブシの会」の観察会です。
去年も行きました。
今年はもう、シデコブシの花がほぼ終わっていました。
それでも、一同大満足なのでした。

P1010065_edited_20230402213701

●ギフチョウ!
某所にあるシデコブシの谷では、ギフチョウが舞っていました。
(あの、はかなげな飛び方、私は好きです)
一同が注目していると、なんと産卵を始めました。
カンアオイの葉をめくると、卵が付いていました。
皆さん大喜びです(^^♪。

P1010084_edited

●ハルリンドウ、ハルリンドウ、…
シデコブシの谷の沢筋には、ハルリンドウがいっぱい咲いていました。
正に夢のような光景です。
去年と違って晴れていたおかげもあるでしょう。
(日光を受けないと開かないそうです)

P1010048_edited

●ショウジョウバカマ、コバノミツバツツジ、…
シデコブシがあるような湿った場所なので、
ショウジョウバカマもたくさん咲いていました。

P1010039_edited

コバノミツバツツジは、この日一番たくさん見た花です。
どこもかしこも、紫色でいっぱいでした。
その他、ここには書かない方がいいような、
あんなこんなも見ることができました。

P1010080_edited

●Aさんの雑木林に惚れ惚れ
昨年同様、Aさんが案内をしてくださいました。
ササを切り、侵入植物を切り、明るい雑木林を取り戻しています。
一人で始めた活動は、成果を挙げ、協力者が増えてきました。
現在の雑木林の中にいると、うっとりします。
私も雑木林作りをがんばろう、という気力が湧いてきます。

ありがとうございました!

P1010072_edited

(余談)
私の好きなTV番組「ニッポンの里山」(NHK)が終わってしまいました。
Aさんのような方が、日本中にいっぱいいるということを
教えてくれる番組でした。
今回の表題は、この番組風にさせていただきました。
この番組の関係者にも、大いに感謝しています。

|

« 白菜の若葉が美味しい | トップページ | 旧余部橋梁と『夢千代日記』にしびれる »

」カテゴリの記事

東濃地方の魅力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白菜の若葉が美味しい | トップページ | 旧余部橋梁と『夢千代日記』にしびれる »