« 竹の節を抜いて筒にするのだ ~防獣パイプ~ | トップページ | 給与所得よりも多いなんて! ~素人投資のお話(5)~ »

2024年1月 6日 (土)

乾電池?充電式? ~ヘッドランプの電源問題~

登山の必携品です。
DIYや園芸に使うこともあります。
昔は乾電池式一択でした。
でも、今は違います。

●充電式
「出発時に常にフル充電の状態にしておける」
私にとって、それが最大の魅力です。
ですから、自転車のライトは前後とも充電式を使っています。
今の私は、登山でヘッドランプを使うことがありません。
非常用品として持って行くだけです。
ですから、使いかけの乾電池やヘタった乾電池で山に行くのは不安です。
充電式なら安心です。

不安もあります。
「遭難して、翌日充電が切れた」という場面です。
(心配し過ぎかも)
まあ、モバイルバッテリーを持って行けば済むのかな。
でも、それでいつ充電するのか、ちょっと悩んでしまいます。
スマホの充電のことも考えないといけませんからね。

●乾電池式
「予備電池を持って行ける」
私にとって、それが一番の安心材料です。
使いかけの電池でも、切れたら電池交換すれば済みます。
予備電池の重さは、モバイルバッテリーの重さと似たようなものでしょう。
しかし、使った電池がゴミになるのは好ましくありません。

●ところがですね
上記二種のいいとこ取りをしたような機種もあるんです。
「乾電池も充電池も使えます」というタイプです。
このたびこの機種を買いました。

Img_5781_edited

出発前に充電池と予備充電池をフル充電しておけばいいのです。
これで、上記の問題は全部解決します。
ただ、私が買った「ジェントス」は品物の耐久性に一抹の不安があります。
私が以前買ったものは電池フタが壊れました。
ネット上には故障報告が多数上がっています。
まあ、安価ですからねえ。
今度は、壊れないでね。
(だったら登山用ブランドを買えよ)

|

« 竹の節を抜いて筒にするのだ ~防獣パイプ~ | トップページ | 給与所得よりも多いなんて! ~素人投資のお話(5)~ »

」カテゴリの記事

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 竹の節を抜いて筒にするのだ ~防獣パイプ~ | トップページ | 給与所得よりも多いなんて! ~素人投資のお話(5)~ »