« 子どものスマホ名義変更でいやはや ~格安SIMにする前に~ | トップページ | 3匹のキツネとお出かけ ~未知の山道に入っていきたい(4)~ »

2024年4月14日 (日)

奇跡のコバノミツバツツジ群落 ~古瀬間御嶽神社~

●一面のコバノミツバツツジ

Img_6232_edited

サクラでもモモでもないんです。
山一面にコバノミツバツツジが咲くなんて、私は見たことがありません。
しかも、植えた株じゃないんです。
自生株なんです。

Img_6252_edited

●奇跡と言って良いのでは
御嶽神社なので、石碑が散在しています。
堂守さんがおいでだったので、いろいろと話を伺いました。
もともとは、高木が茂っていたのだそうです。
十数年前に雑木を伐採したら、コバノミツバツツジが次々と咲き始めたということでした。

私はコバノミツバツツジが好きなので、ウチの敷地に何本も植えました。
しかし、思うように育ちません。
そういうものなのだそうです。
それなのに、この神社ではぐんぐん芽吹き、ぐんぐん育つのだそうです。
専門家の先生が見に来て、驚いたそうです。
これはもう「奇跡」「神様の力」なのではありますまいか。

●ありふれた種だと思っていたのですが
Img_6230_edited

コバノミツバツツジって、普通はこのように高木の下で咲いています。
日当たりの良い尾根でぽつんと咲いていることもあります。
鈴鹿でも、東濃でも、豊田市でもよく見かけます。
春の山における代表的な花だ、と私は思いこんでいました。
ところが、自生地は静岡以西だとのこと。
関東にないとは驚きです。
しかも、挿し木や接ぎ木に向いていないそうです。
道理で他のツツジより高価なわけです。

Img_6229_edited

堂守さんは、伐採や草刈りをしてこの群落を維持しているそうです。
他の山でも、明るく伐採すれば美しい群落が現れるかもしれません。
ああ、私も自分の山が欲しいなあ。

|

« 子どものスマホ名義変更でいやはや ~格安SIMにする前に~ | トップページ | 3匹のキツネとお出かけ ~未知の山道に入っていきたい(4)~ »

自転車」カテゴリの記事

豊田市の魅力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子どものスマホ名義変更でいやはや ~格安SIMにする前に~ | トップページ | 3匹のキツネとお出かけ ~未知の山道に入っていきたい(4)~ »