« 自転車で救急車でとほほ(2)~修理でびっくり~ | トップページ | あと何本拾うのでしょう ~タバコのポイ捨て~ »

2024年5月31日 (金)

井戸水の誘惑

ホームセンターのお客さん
「ウチは水道が引いてないのよ」
「井戸水って、ご飯がおいしいんですってね」
「そうなの。
 お酒がまたおいしいのよ」

ああ。
こんなのを聞くと、もういけません。
実は我が家には古井戸があります。
土地を買った際には廃屋と井戸がありました。
電動ポンプがまだ残っていました。
廃屋を撤去する際に「井戸は埋めますか」と訊かれました。
私の答えは「残してください」でした。

Img_6491_edited

あれ以来、もう数年経ってしまいました。
なんやかんやで後回しになっておりました。
それが、上記のお客さんのおかげで再度火がつきました。

Pomp

地元の業者さんに連絡を取りました。
「今どんな状態ですか」
「管は残っています。
 石を投げると水音がします」
「見積もりは有料ですがよろしいですか」
「お願いします」
災害時のことを考えて、手押しポンプ井戸にできたらと考えています。

(余談)
おそらく我が家の場合「浅井戸」です。
水質も水量も大したことありません。
しかし、車で5分も走ると、山の中に水源地があります。
ウチの水道水は、矢作川じゃなくて、この山の水だと思います。
公開データを見ると、導電率がとても低いので、いい水なのでしょう。
ですからウチの場所も、いい水が出る素質はあると思うのです。
そのためには、もっと深く井戸を掘り直す必要があるかもしれません。
(現状では、非常時のトイレ用の水にしかならないかもしれません)
あとは、費用との相談になります。
さて、どうなりますかね。

|

« 自転車で救急車でとほほ(2)~修理でびっくり~ | トップページ | あと何本拾うのでしょう ~タバコのポイ捨て~ »

田舎暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自転車で救急車でとほほ(2)~修理でびっくり~ | トップページ | あと何本拾うのでしょう ~タバコのポイ捨て~ »