« 夏が来れば思い出す(3)~タペストリー棒 Ver.2と有松絞~ | トップページ | オオキンケイギク増殖か ~夏が来れば思い出す(4)~ »

2024年5月21日 (火)

夏が来れば思い出す(4)~夏タイヤ「エナセーブ」を見直すの巻~

あれれ。
エナセーブって、こんなに良いタイヤだったけ。
NBOXを夏タイヤに戻した後、こう感じました。

Img_6439_edited

当地では春にやるべきなのですが(^^;)。
スタッドレスから夏タイヤに履き替えました。
(自分でやりましたよ)

スタッドレスは私が信頼する「アイスガード」です。
めったに積雪しない当地の気候には、このタイヤがベストだと思います。
雪のない道で走っても、ほぼストレスを感じないのです。
一年中このタイヤでも良いのでは、とさえ思います。

そうは言っても標準装着の「エナセーブ」も使ってやらなくちゃ、ね。
このタイヤ、12か月点検でローテーションしてから、印象が低下しました。
それが、今回のタイヤ交換で一変しました。
いいじゃん。

このタイヤ、新品の時には悪くなかったんです。
ローテーションしてから印象が悪くなったんです。
もしや。
ローテーションした際のホイールの組付け方が良くなかったののでは?
ホイールのナットを締める際に、いきなりインパクトで締めると、センターが出ません。
そうなると、ホイールが回るたびにギッタンバッコンします。

私はまず全部手で締めました。
こうすると、ホイールのセンターがまずまず出ます。
最後だけ十字レンチで締めました。
それだけのことで、タイヤの印象がぐっと良くなったのです。

今度店に行ったら、この話をしてみようと思っています。
ちゃんとやってるだろう、とは思うのですが。
やんわりと、ね。
(担当整備士は外国人なので、彼が責められないようにしたいのです)

|

« 夏が来れば思い出す(3)~タペストリー棒 Ver.2と有松絞~ | トップページ | オオキンケイギク増殖か ~夏が来れば思い出す(4)~ »

その他」カテゴリの記事

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏が来れば思い出す(3)~タペストリー棒 Ver.2と有松絞~ | トップページ | オオキンケイギク増殖か ~夏が来れば思い出す(4)~ »